レベルソ・スクアドラがついにお目見え

2006年の新モデルは、

レベルソ・スクアドラ

それも75年前に考案されつつも
お蔵入りであった幅広タイプ。
まさしくいま人気のスクエアフォルムが

「スクアドラ」と銘打ってこの世にお目見えることになった

ラインナップは

ホームタイプ
クロノグラフ
ワールドクロノグラフ

この3つのラインナップ


伊勢丹では8/1まで、じゃがー・ルクルトフェアを行っていたようだ

伊勢丹、ジャガー・ルクルトフェア

見に行かれた方は、おられるだろうか


写真を見るだけで、ぞくぞく来てしまうのは私だけでは有るまい。

レベルソのクロノグラフコレクション

レベルソのクロノグラフコレクションをご紹介しょう

機能的かつ、眺めるだけでも惚れ惚れするこのフォルム

各写真から、様々な角度から見たクロノグラフを
ご覧頂くことができる。

是非、ご堪能頂きたい。


ジャガー・ル・クルト レベルソ グランスポール クロノグラフ / Ref.295.8.59 【中古】ジャガー・ル・クルト レベルソ グランスポール クロノグラフ / Ref.295-8-59 【新品】


ジャガールクルト<新品>レベルソグランスポールクロノQ2958650ジャガー・ルクルト【JAEGWE LECOULTRE】レベルソ【REVERSO】グランスポールメンズ サイズ【Men...


さあ、いかがかな?

レベルソは男のお洒落な演出

レベルソとは?



ケースが反転する時計。

その時計の裏側を表に持ってくることができる。

文字盤の面を保護するために考案されたのだろうか。

一説には1931年イギリス貴族からの依頼で生まれたと聞く



思い浮かべて頂きたい

貴方のいま腕にしている時計の文字盤側を

蓋をするのではなく、

くるっと裏返して保護できる。



また、人前で、



素敵な淑女の前で(今風にいえばセレブか?)

くるっと文字盤を反転して見せれば

いかにも、おしゃれではないか




じゃがー・ルクルトのレベルソモデル

ジャガー・ルクルトはスイスの名門

ジャガー・ルクルト


スイスでも有数の機械時計のメーカー



創立1833年

160年余りの歴史をもつ時計産業のリーダーともいえる

本拠地、スイス、ル・サンティエ





高い技術力と豊かな創造性でファンを魅了し続ける

タグクラウド

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。